舞鶴公園のお花見のあと美術館へ

f0140145_23405837.jpg



今日も風が強くて寒かったけど、妹家族と一緒に



舞鶴公園へお花見に行ってきました!



みんなでワイワイ楽しくお弁当を食べて…



展望台からの眺めも愉しんだあとは・・



我が家の子ども達が妹の家へ泊まりに行くことになったから



バイバーイと言って別れました。





さて、1人になった私はそのまま福岡市美術館で開催中の



レオナール フジタ展】へ。




前から興味があったわけではないけど



リードのみちかさんが「いいよ~!」とおっしゃってたから



それで興味が沸いて・・



『どんな絵なのだろう・・』というノリで行ったのです。





でも…衝撃的でした!!



ひとつひとつじっくり見ていたら・・



なんとっ!2時間も経っていました。




裸婦像の輪郭の細い線。



この線が気になって…。



ジーーーーッと見とれていました。。。





すると・・なんだかムズムズしてきて



私も細~い筆で線が描きたい!!って・・・(笑)





素晴らしい作品ばかりで、



『人生を愉しんでいる』というのが感じ取れました。







みちかさんに教えていただかなければ、知らない世界の絵画でした。



今まで知らなかった世界を知るときってどうしてこんなにワクワクするのでしょう。



藤田嗣治の事なんて何も知らなかった私が今、『墨と細筆と硯が欲しい!』とそわそわするくらい心が変化していることに自分でも驚いています。



今日は、閉館時間が迫っていて見足りなかった(えっ?2時間もかけたのに?)からもう一度時間をかけてじっくり見たいなぁ・・



レオナール フジタ展


福岡市美術館にて4月19日(日)まで開催中
[PR]
by salala-blog | 2009-03-28 23:40 | ママはセラピスト | Comments(0)

リンパをさらさらにする専門店「アジアンセラピーサララ」のブログです。


by salala-blog
プロフィールを見る
画像一覧